運輸安全

国土交通本省における運輸安全マネジメントセミナーの開催について

「国土交通本省における運輸安全マネジメントセミナー(以下本省セミナーとする。)」については、セミナーの開催方式をリモート方式にし、以下の日程で実施することと致します。
※当室主催のセミナーでは、受講済証等の発行は行っておりませんのでご了承ください。

 

申込方法について

 令和3年度の「本省セミナー(リモート方式)」については、以下のとおり予定しています。
 受講を希望する「申込フォーム」に必要事項を入力の上、確認ボタンを押して下さい。入力確認画面が表示されますので、入力内容に間違いが無ければ、送信ボタンを押して下さい。申込フォーム受信後、受付を完了した旨の確認メールを送信いたします。なお、各運輸事業者以外の方の申込はできませんので、ご了承下さい。

 〇申込手順等について
  実施方法:Microsoft Teamsによるリモート方式での開催となります。
  募集人数:ページ下部に記載
  手   順:以下の手順に従い、お申し込みして頂きますようお願い致します。
   1)以下の「申込フォーム」より希望されるセミナーをクリック
   2)必要事項を入力の上、確認ボタンをクリック
   3)入力確認画面に間違いが無ければ、送信ボタンをクリック
   4)受付を完了した旨の確認メールを受信
   5)上記4)で受信メールに「招待URL」が記載されていることを確認
   6)事前に以下に記載するセミナー資料を印刷
   7)セミナー開始時間の30分前までには、上記5)の「招待URL」をクリック
     ホスト側において、順次アクセス許可の処理を行いますので、それまでの間、しばらくお待ちください。
   8)セミナー開始まで待機
   9)セミナー修了後、上記4)に記載されているWebアンケートに御協力願います。

   なお、詳細な接続方法については、こちらをご確認下さい。
   また、接続や設定に関するよくあるお問い合わせについては、Q&Aをご確認下さい。

  資   料:事前に以下に記載する資料を印刷し、お手元に置いた状態で聴講して頂きますようお願い致します。
  (ガイドラインセミナー資料)
   ・運輸事業者における安全管理の進め方に関するガイドライン
   ・パワーポイント説明資料
  (内部監査セミナー資料)
   ・安全管理体制に係る「内部監査」の理解を深めるために
   ・パワーポイント説明資料(10年間の評価で把握された安全管理体制の課題と対応)
   ・内部監査で見るべきポイント、インタビューメモ(受講者記載用)
  (リスク管理セミナー資料)
   ・事故、ヒヤリ・ハット情報の収集・活用の進め方(鉄道モード)
   ・事故、ヒヤリ・ハット情報の収集・活用の進め方(自動車モード)
   ・事故、ヒヤリ・ハット情報の収集・活用の進め方(海事モード)
  ※上記資料については、参加されるモードを選択し、印刷して頂きますようお願い致します。
  ※航空モードについては、上記自動車モードの資料を代用して頂きますようお願い致します。
   ・パワーポイント説明資料
  (リスク感受性向上セミナー資料)
   ・後日掲載予定

【令和4年2月実施予定】 募集期間:令和4年1月11日(火)15:00~令和4年1月27日(木)15:00
※中国運輸局との合同開催となります

 〇講義内容:ガイドラインセミナー(リモート方式)
  実施日時:令和4年2月1日(火)13:30~16:30(3時間)
  実施方法:リモート方式
  募集人数:30名
 
 〇講義内容:内部監査セミナー(リモート方式)
  実施日時:令和4年2月2日(水)9:30~12:00(2.5時間)
  実施方法:リモート方式
  募集人数:30名
 
 〇講義内容:リスク管理セミナー(リモート方式)
  実施日時:令和4年2月3日(木)9:00~12:00(3時間)
  実施場所:リモート方式
  募集人数:30名

 〇 講義内容:リスク感受性向上セミナー(リモート方式)
      実施日時:令和4年2月3日(木)13:30~15:30(2時間)
      実施場所:リモート方式
      募集人数:30名

キャンセル依頼

  既に申し込んだセミナーのキャンセルを受け付けます。


 なお、申し込んだ受講者の交代等については、セミナー当日、会場にて受付担当者にお申出下さい。



お問い合わせ先

国土交通省大臣官房運輸安全監理官付笠井(カサイ 内線22-065)阿嘉(アカ 内線22-083)川島(カワシマ 内線22-071)
電話 :03-5253-8111
直通 :03-5253-8797

ページの先頭に戻る