民泊制度運営システムの利用方法

事業者向け

民泊制度運営システムの利用方法

民泊制度運営システムへのログイン

利用者登録済の方
ログイン

まだ利用者登録をされていない方
利用者登録
最初に事業者情報を登録し、自動送信されるメールに従ってパスワードを設定してください

利用者登録済の方
ログイン

まだ利用者登録をされていない方
利用者登録
最初にID/パスワードの発行を受けてください

ログインの前には、民泊制度運営システムに関する最新のお知らせを必ずご確認ください。

住宅宿泊事業者の届出・実施に関して

各自治体の届出先や条例の制定状況等はこちらからご確認ください。なお、各自治体の最新情報・詳細情報は、当該当該自治体ホームページにリンクしてご確認ください。

民泊制度運営システムのご利用方法

(1)操作手順書(マニュアル)

【システム利用にあたりマニュアル掲載事項以外でご注意いただきたいことはこちら

(2)電子署名を利用する場合のご注意点

民泊制度運営システムでは、次の電子署名を用いた電子申請・届出を行うことが可能です。
電子署名を利用するための機材や環境については、各電子署名のサイトをご確認ください。

○個人での申請・届出:公的個人認証サービス
※利用対象はマイナンバーカードのみです。住民基本台帳カードはご利用いただけません。

○法人での申請・届出:商業登記に基づく電子認証制度

届出・申請の添付書類に電子署名を行う場合は、PDF形式で書類を作成しAcrobat等で電子署名を付与します。操作についてはAdobe社のサポートページをご確認ください。
なお、マイナンバーカードで電子署名を行う場合には、印影により本人氏名が表示できるようにしてください。

(3)行政書士等の代理人によるシステム利用時のご注意点

届出者・申請者本人に代わり、行政書士等の代理人の方が民泊制度運営システムを利用する場合には、ご注意いただきたい事項がありますので、こちらからご確認ください。

(4)届出後の民泊制度運営システムの利用について

民泊制度運営システムを一切利用せずに届出を行った住宅宿泊事業者も、届出後から民泊制度運営システムを利用することが可能です。以下の手順に沿って手続を行っていただくことで、定期報告等のシステム利用ができるようになります。

(5)利用規約・個人情報等の取扱い

(6)困ったときは

よくある質問をご確認ください。
解決しない場合は、民泊制度コールセンター(0570-041-389)へお問い合わせください。