下水道

下水道革新的技術実証事業

1.B-DASHプロジェクトとは
 国土交通省では、新技術の研究開発及び実用化を加速することにより、下水道事業における低炭素・循環型社会の構築やライフサイクルコスト縮減、浸水対策、老朽化対策等を実現し、併せて、本邦企業による水ビジネスの海外展開を支援するため、平成23年度より下水道革新的技術実証事業(B-DASHプロジェクト)を実施しております。
※ B-DASHプロジェクト:Breakthrough by Dynamic Approach in Sewage High Technology Project



2.過去の実証一覧及びガイドライン
国土技術政策総合研究所 http://www.nilim.go.jp/
下水処理研究室 http://www.nilim.go.jp/lab/ecg/bdash/bdash.htm
下水道研究室  http://www.nilim.go.jp/lab/ebg/b-dash.html
 
3.お知らせ(公募等最新情報)
下水道革新的技術の実証テーマ等募集について(2017年5月15日)
平成29年度B-DASHプロジェクト実証技術の概要等について(2017年4月27日)
平成29年度B-DASHプロジェクトとして6技術を実証します(2017年4月14日)
既存施設を活用した省エネ型高度処理技術の導入ガイドラインを策定(2017年3月14日)
処理水を循環する散水式水処理技術の導入ガイドラインを策定(2017年3月14日)
『ICT』を活用した水処理技術をガイドライン化(2017年2月14日)
都市における浸水対策施設運用支援技術をガイドライン化(2017年2月7日)
平成29年度 B-DASHプロジェクトの公募資料及び応募様式電子データ(説明書抜粋)について(2017年1年20日)
平成29年度 B-DASHプロジェクトの公募を開始(2017年1月20日)
下水道からの『水素』製造技術をガイドライン化(2016年10月31日)
平成28年度 B-DASHプロジェクト実施事業(第2弾)の概要について(2016年8月8日)
平成28年度 B-DASHプロジェクトの実施事業を決定(第2弾)(2016年7月28日)
下水道革新的技術の実証テーマ等募集について(2016年5月12日)
平成28年度 B-DASHプロジェクトの公募を開始(第2弾)(2016年5月12日)
平成28年度 B-DASHプロジェクト実施技術の概要について(2016年4月15日)
平成28年度 B-DASHプロジェクト実施技術を決定(2016年4月5日)

 

ページの先頭に戻る