ページトップ

[本文へジャンプ]

委員会、審議会等
観光庁ホーム > 委員会、審議会等 > アフターコロナ時代における地域活性化と観光産業に関する検討会
ページ本文

アフターコロナ時代における地域活性化と観光産業に関する検討会

印刷用ページ

最終更新日:2022年6月1日

 新型コロナウイルス感染症の拡大の影響により、昨年来、観光需要は大きく落ち込み、全国の観光地・産業が厳しい状況に置かれていますが、地方の経済がコロナ禍から力強く立ち直り、成長と分配の好循環を実現するためには、地方創生の牽引役となる観光地の再生が不可欠であり、これを支える観光産業の強化を推進していくことが必要です。
 このため、観光庁では、「アフターコロナ時代における地域活性化と観光産業に関する検討会」を設置し、本検討会での議論を踏まえ、「アフターコロナを見据えた観光地・観光産業の再生に向けて~稼げる地域・稼げる産業の実現~」をとりまとめました。

開催実績

第1回(令和3年11月25日)

配布資料

第2回(令和4年2月8日)

配付資料

第3回(令和4年3月14日)

配付資料

第4回(令和4年4月20日)

配付資料

第5回(令和4年5月18日)

配付資料

宿泊業WG

第1回宿泊業WG(令和3年12月2日)

配付資料

第2回宿泊業WG(令和3年12月17日)

配付資料

旅行業WG

第1回旅行業WG(令和3年12月8日)

配付資料

第2回旅行業WG(令和3年12月24日)

配付資料
※資料の一部については出席者限りのため非公表とします。

第3回旅行業WG(令和4年1月17日)

配付資料

最終とりまとめ

このページに関するお問い合わせ
観光庁観光産業課 担当:木幡、神田
直通 03-5253-8330   FAX 03-5253-1585
 
観光庁参事官(旅行振興)付 担当:大野
直通 03-5253-8329   FAX 03-5253-1585