物流

我が国物流システムの国際標準化等の推進

 アジアにおける経済成長等に伴い、質の高い物流に関するニーズが今後増大することが見込まれています。日系物流事業者が旺盛な物流ニーズを取り込むこととともに、我が国の質の高い物流システムの海外展開を通じ、アジア物流圏における物流の効率化等を通じた経済成長へ貢献していくことが求められています。
 一方、海外の物流事業者との競争も激化している中、日系物流事業者が競争上有利な地位を築いていくという観点から、質の高い我が国物流システムの規格化・国際基準化等を推進し、その海外展開を図ることは急務です。
 そのため、官民からなる連絡検討会を平成27年度に設置し、オールジャパンの体制で、我が国物流システムに関し、世界的な規格の具体的な形成等を推進しています。
 
 

○我が国物流システムの国際標準化等の推進に関する連絡検討会

第1回(平成28年3月28日)  
  議事概要
  議事次第
  委員名簿
  出席者名簿
  資料1.事務局資料

第2回(平成28年6月22日)
  議事概要 
  議事次第
  委員名簿
  資料1
  資料2

第3回(平成28年9月13日)
  議事概要
  議事次第
  委員名簿
  資料1

第4回(平成29年2月2日)
  議事概要
  議事次第
  委員名簿
  資料1
  資料2

お問い合わせ先

国土交通省物流審議官部門国際物流課朝津、相川、福原
電話 :03-5253-8111(内線25416)
直通 :03-5253-8800
ファックス :03-5253-1559

ページの先頭に戻る