都市再生

都市再生関連施策

都市再生整備計画事業(旧まちづくり交付金)

 「都市再生整備計画事業」は、地域の歴史・文化・自然環境等の特性を活かした個性あふれるまちづくりを実施し、全国 の都市の再生を効率的に推進することにより、地域住民の生活の質の向上と地域経済・社会の活性化を図ることを目的 とした事業です。
 また、「立地適正化計画」を作成した上で、地域に必要な都市機能を整備することにより、持続可能な集約型都市構造への再構築を図ることを目的とした「都市再構築戦略事業」や「都市機能立地支援事業」もあります。


<都市再生整備計画事業の国費率>
国費率 概要
50% 都市再構築戦略事業
45% 国の重要政策(立地適正化計画等)に沿った都市再生整備計画事業
40% 都市再生整備計画事業

※ まちづくり交付金は、平成22年度より社会資本整備総合交付金に統合され、同交付金の基幹事業である「都市再生整備計画事業」として位置づけられています。
      (社会資本整備総合交付金の概要はこちら
 


<パンフレット>
〇都市再生整備計画事業
〇都市再構築戦略事業・都市機能立地支援事業

<制度概要>
〇都市機能立地支援事業

<参考資料>
〇都市再生整備計画事業評価の手引き (平成29年3月策定)
<リンク>
〇コンパクトなまちづくり推進協議会
〇地方再生モデル都市(地方再生コンパクトシティ)

お問い合わせ先

国土交通省都市局 市街地整備課
電話 :03-5253-8111(内線32763)

ページの先頭に戻る