バリアフリー

交通事業者向け接遇研修モデルプログラム

国土交通省では、平成30年度に「接遇研修モデルプログラム」を作成し、「公共交通事業者に向けた接遇ガイドライン」の実施を推進してきたところです。
それ以降、「接遇ガイドライン(認知症の人編)」(令和2年度)や「接遇ガイドライン(追補版)」(令和3年度)の策定が行われたこと等を踏まえ、今般、それらを反映させるため、有識者、障害当事者等が参加した検討会を実施し、「接遇研修モデルプログラム・改訂版」を作成しました。
このプログラムの活用により、交通事業者各社が自社の接遇研修をより一層充実し、ソフト面での高齢者・障害者等の移動等円滑化が推進されることを期待しています。

交通事業者向け接遇研修モデルプログラム

接遇研修モデルプログラム 鉄軌道編(PDF形式:11,446kb)  鉄軌道編テキスト(docx形式)
接遇研修モデルプログラム バス編(PDF形式:12,151kb)    バス編テキスト(docx形式)
接遇研修モデルプログラム タクシー編(PDF形式:11,746kb) タクシー編テキスト(docx形式)
接遇研修モデルプログラム 旅客船編(PDF形式:13,533kb)  旅客船編テキスト(docx形式)
接遇研修モデルプログラム 航空編(PDF形式:14,569kb)    航空編テキスト(docx形式)
 
 

研修用教材及び副教材

【研修用教材】※研修時に利用できるシナリオ入りのスライドを用意しています。

  ○接遇研修モデルプログラム 鉄軌道編
  (1)基本理念の理解(pptx:1,381KB)
  (2)障害の特性と基本の接遇方法(pptx:7,455KB) 
  (3)接遇ガイドラインに基づく接遇方法(pptx:3,816KB)

  ○接遇研修モデルプログラム バス編
  (1)基本理念の理解pptx:1,663KB)
  (2)障害の特性と基本の接遇方法pptx:7,474KB)
  (3)接遇ガイドラインに基づく接遇方法pptx:4,085KB)

  ○接遇研修モデルプログラム タクシー編
  (1)基本理念の理解pptx:1,826KB)
  (2)障害の特性と基本の接遇方法pptx:7,381KB)
  (3)接遇ガイドラインに基づく接遇方法pptx:3,974KB)

  ○接遇研修モデルプログラム 旅客船編
  (1)基本理念の理解pptx:1,349KB)
  (2)障害の特性と基本の接遇方法pptx:7,428KB)
  (3)接遇ガイドラインに基づく接遇方法pptx:3,982KB)

  ○接遇研修モデルプログラム 航空編
  (1)基本理念の理解pptx:1,943KB)
  (2)障害の特性と基本の接遇方法pptx:7,408KB)
  (3)接遇ガイドラインに基づく接遇方法pptx:4,052KB)


【副教材】※研修における配布資料や自主学習に活用ください。

  ○接遇研修モデルプログラム 副教材 鉄軌道編(docx:3,371kb)
  ○接遇研修モデルプログラム 副教材 バス編(docx:3,304kb)
  ○接遇研修モデルプログラム 副教材 タクシー編(docx:3,297kb)
  ○接遇研修モデルプログラム 副教材 旅客船編(docx:3,327kb)
  ○接遇研修モデルプログラム 副教材 航空編(docx:3,377kb)

障害当事者講師の障害窓口・研修実施団体/企業リスト


 ○障害当事者講師の紹介窓口・研修実施団体/企業リスト(PDF形式:525KB)
 (2022年3月更新)

お問い合わせ先

国土交通省総合政策局バリアフリー政策課
電話 :03-5253-8111(内線25-514)

ページの先頭に戻る