下水道

下水道における地球温暖化防止対策検討委員会

 下水道事業は地方公共団体の事務事業の中でも多量の温室効果ガスを排出することから、エネルギー消費量の低減、バイオガスなどの未利用エネルギーの活用等に率先して取り組む必要があります。こうした取り組みを促進するため、平成11年に「下水道における地球温暖化防止実行計画策定の手引き」をとりまとめましたが、それから9年が経過し、地球温暖化に関する社会情勢や法制度等が大きく変化するとともに、下水道分野においても、新技術の実用化や省エネ機器の導入、下水汚泥燃料化など取り組みが多様化しています。また、本年3月、下水道分野の追加対策を盛り込んだ新たな京都議定書目標達成計画が閣議決定しており、この確実な達成に向けて、省エネルギー対策、未利用エネルギーの活用、焼却炉における燃焼の高度化により温室効果ガスの排出削減に努めるとともに、計画の最終年度である平成24年度以降も、引き続き地球温暖化防止対策を積極的に推進していく必要があります。  以上を踏まえ、現行の「下水道における地球温暖化防止実行計画策定の手引き」を改訂するとともに、京都議定書約束期間終了後も含めた今後の下水道分野の地球温暖化防止対策に関する取り組みの方向性を議論するため、「下水道における地球温暖化防止対策検討委員会」を設置しました。

下水道における地球温暖化防止推進計画策定の手引き(H21.3)
【本編】(1,864KB)PDF
【資料編】(8,895KB)PDF
 

開催状況


 

○第4回委員会(平成21年1月23日(金))

○第3回委員会(平成20年10月21日(火))

【議事】

(1)前回議事概要の確認

(2)温暖化対策に関する情報提供

(3)「下水道における地球温暖化防止実行計画策定の手引き」改訂素案について

【議事概要】

  第3回委員会議事概要

【配付資料】

        第3回下水道における地球温暖化防止対策検討委員会議事次第、委員名簿

資料1 下水道における地球温暖化防止対策検討委員会 第2回 議事概要

資料2 排出量取引の国内統合市場の試行的実施について

資料3 東京都排出量取引制度

資料4 下水道における地球温暖化防止実行計画策定の手引き(改訂案)

 

○第2回委員会(平成20年8月1日(金))

【議事】

(1)前回議事概要の確認

(2)今後の下水道分野における温室効果ガス削減の取り組みについて

(3)「下水道における地球温暖化防止実行計画策定の手引き」の改訂の主な論点について

(4)その他

【議事概要】

  第2回委員会議事概要

【配付資料】

        第2回下水道における地球温暖化防止対策検討委員会議事次第

資料1 下水道における地球温暖化防止対策検討委員会 委員名簿

資料2 下水道における地球温暖化防止対策検討委員会 第1回 議事概要

資料3 今後の下水道分野における温室効果ガス削減の取り組みについて

資料4 「下水道における地球温暖化防止実行計画策定の手引き」の改訂の主な論点について

 

○第1回委員会(平成20年6月25日(水))

【議事】

(1)下水道における地球温暖化防止対策検討委員会の設置について

(2)現行の手引き策定後の温暖化対策に関する動きについて

(3)下水道分野における温室効果ガス削減の取り組み状況について

(4)今後の下水道分野における温室効果ガス削減の取り組みについて

【議事概要】

  第1回委員会議事概要

【配付資料】

        第1回下水道における地球温暖化防止対策検討委員会議事次第

資料1 下水道における地球温暖化防止対策検討委員会 委員名簿

資料2 下水道における地球温暖化防止対策検討委員会の設置について

資料3 現行の「下水道における地球温暖化防止実行計画策定の手引き」策定後の温暖化対策に関する動き

資料4 下水道分野における温室効果ガス削減の取り組み状況

資料5 今後の下水道分野における温室効果ガス削減の取り組みについて

 

ページの先頭に戻る