国土交通省「技術調査関係」
国土交通省ホーム
トップページ 技術研究開発 技術管理 公共事業の評価 コスト構造改善 入札・契約 環境 情報技術 積算基準等
ホーム > 入札・契約 > ISOマネジメントシステム
ISOマネジメントシステム
直轄工事におけるISO9001等の適用について、国土交通省における取り組みをご紹介します。
 
ISO9000シリーズ、14000シリーズに対する取組
建設業を取り巻く国内外の状況は急速に変化してきている。国内においては、入札契約手続きのより一層の透明化が求められ、既に平成6年度より一般競争入札制度等の新しい入札・契約制度が導入されている。また、国際的な観点からは、平成8年1月1日のWTO政府調達協定の発効により、公共工事の品質を確保するするための国際的に共通な基盤での企業評価が重要となってきている。
このような状況のもと、建設省内に平成6年9月に「ISO9000シリーズによる公共工事の品質保証に関する調査委員会」を設置し、公共事業においてISO9000シリーズによる品質管理方法の適用について検討す.ることとした。当委員会は、環境や労働安全衛生に関するマネジメントシステムについての国際的な動向を踏まえ「品質、環境、労働安全衛生等に関する国際規格の公共工事への適用に関する調査委員会」に委員会名称を変更し、環境に関するマネジメントシステム(ISO14000シリーズ)、労働安全衛生に関するマネジメントシステム(OHS)についても検討を始めた。
 
 また、委員会では検討の一環として、海外におけるISO9000シリーズ適用に関する調査や、国内の建設会社、建設関連会社及び建設コンサルタント会社に対し、取得動向等に関するアンケート調査を行っている。


資料
■ISO9000シリーズ適用工事等
[H17.6.7]
ISO9001認証取得を活用した工事について
[H16.9.1]
工事におけるISO9001認証取得を活用した監督業務等の取扱いについて[PDF:21KB]
ISO9001認証取得を活用した監督業務等の承認に当たっての運用[PDF:7KB]
[H13.4.25]
平成13年度における公共工事等へのISO9000シリーズの適用について
[H12.5.10]
平成12年度ISO9000シリーズ適用工事等の選定について
[H12.4.10]
公共工事等へのISO9000シリーズの適用について


  ISO9000シリーズ適用パイロット事業
  パイロット事業について
  パイロット事業の進め方
  今後のパイロット事業の展開
  [H11.8.17]
ISO9000シリーズ適用パイロット事業の11年度の取り組みについて
  [H11.6.21]
ISO9000シリーズ適用パイロット事業における効果把握・課題検討調査結果
  [H10.1.18]
ISO9000シリーズ適用パイロット事業の今後の展開等について


■海外におけるISO9000シリーズの適用状況 [H9.1 情報]
[H9.11.25]
東南アジア・オセアニア地区の調査結果

 
■ISO14001モデル事業
[H11.6.21]
ISO14001モデル事業の実施状況及び今後の予定について
[H10.1.19]
ISO14001モデル事業について
   

ISO9000s,ISO14000sに関するアンケート調査結果
[H13.4.25]
ISO9000シリーズ、ISO14001及びプロジェクトマネジメントについての建設産業界に対するアンケート結果について
[H12.4.10]
ISO9000シリーズ、ISO14001及びプロジェクトマネジメントについての建設産業界に対するアンケート結果について
[H11.6.21]
ISO9000シリーズ、ISO14001及びプロジェクトマネジメントについての建設産業界に対するアンケート結果について



PM(プロジェクトマネージメント)
 
資料
[H11.6.21]
「公共事業へのプロジェクトマネジメント(PM)手法導入に関するビジョン」について(H11.6)
[H11.6.21]
ISO9000シリーズ、ISO14001及びプロジェクトマネジメントについての建設産業界に対するアンケート結果について
[H10.12.8]
プロジェクトマネジメントシステムの導入について(H10.12)



ページの先頭へ
Copyright(C)MLIT Japan. All Rights Reserved.
サイトマップ