自動車

大型車の車輪脱落事故防止対策に係る調査・分析検討会


 大型車の車輪脱落事故は、大事故に繋がりかねない大変危険なものです。そのため国土交通省では、関係機関と連携し、大型車のタイヤ交換作業の徹底に係る周知・啓発活動や、街頭検査においてホイール・ナットの緩みの確認を行う等、各種事故防止対策に取り組んでおります。しかしながら、大型車の車輪脱落事故は依然として発生しており、令和2年度は131 件、令和3年度は令和4年1月末までに107 件(速報値)(令和2年度は同月末までに113 件)の報告を受けています。
 そこで、大型車の車輪脱落事故防止対策をさらに進めるため、今般「大型車の車輪脱落事故防止対策に係る調査・分析検討会」を設置し、車輪脱落事故の要因のさらなる調査、分析等を行うことといたしました。

委員名簿(令和4年6月7日現在)

 

○委員
  伊藤 紳一郎 独立行政法人自動車技術総合機構交通安全環境研究所
  橋村 真治 芝浦工業大学工学部機械学群機械機能工学科 教授
  山口 泉 一般財団法人日本自動車研究所 自動走行研究部 副部長
  関根 明年 一般社団法人日本自動車工業会 大型車車輪脱落事故防止分科会 分科会長
  荻原 正吾 公益社団法人全日本トラック協会 交通・環境部調査役
  田中 宏 公益社団法人日本バス協会 技術安全部長
  志村 祐二 一般社団法人日本自動車整備振興会連合会 事業部長
  柳川 学 全国タイヤ商工協同組合連合会 所属員
  古川 正人 一般社団法人日本自動車タイヤ協会 タイヤ検査・事故防止部会 部会長
  清水 勝巳 一般社団法人日本自動車機械器具工業会工具分科会員
  (敬称略・順不同)
 
〇 事務局
  国土交通省 自動車局 整備課


開催状況

 

○第1回(2022.02.24)

 議事次第

 資料1 資料2-1 資料2-2 資料3-1 資料3-2-1 資料3-2-2 資料4-1 資料4-2

 議事概要

○第2回(2022.06.07)

 議事次第

 資料1 資料2 資料3 資料4

 議事概要

 



ページの先頭に戻る