ページトップ

[本文へジャンプ]

政策について
観光庁ホーム > 政策について > 観光地域づくり > 観光DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進
ページ本文

観光DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進

印刷用ページ

最終更新日:2023年1月17日

 観光庁では、観光分野におけるDXの推進により、旅行者の利便性向上や観光産業における生産性向上等に取り組むとともに、地域間・観光事業者間の連携を通じた地域活性化や持続可能な経済社会の実現を目指した取組を推進しています。
 旅という非日常の心躍る体験の魅力を、デジタルの力でさらに高め、旅行者や地域をより豊かにすることが、この観光DX事業の目的です。

観光DXとは

 「観光DX」とは、業務のデジタル化により効率化を図るだけではなく、デジタル化によって収集されるデータの分析・利活用により、ビジネス戦略の再検討や、新たなビジネスモデルの創出といった変革を行うものと位置付けられます。
 観光地においては、新型コロナウイルス感染症の影響による観光需要の減少により厳しい状況が続いているところ、そのような状況からの脱却や、観光地が抱える課題の解決に向けて、地域や関係事業者と連携を図りつつDXに取り組んでいくことが大切です。
 DX対応については、旅行者に対する利便性の向上による消費機会の拡大、観光地域づくり法人(DMO)・地方公共団体による観光地経営の高度化、宿泊業における情報管理の高度化による観光産業の生産性向上、それらを支える観光デジタル人材の育成・活用の観点を踏まえ、地域の実情に応じて推進していくことが重要です。
 

情報発信

・観光庁DX事業公式webサイト:https://kanko-dx.jp/
・観光庁DX事業公式note:https://digital-x-project-gov.note.jp/
・観光庁DX事業公式twitter:https://twitter.com/digitalxproject

令和4年度

 令和4年度は、旅行者の移動、購買等に関するデータを活用して観光地経営の高度化を図るため、地域内、地域間、事業者間のデータ連携や収集したデータの利活用に関する実証事業を行っています。

モデル実証事業

■DX(デジタルトランスフォーメーション)の推進による観光・地域経済活性化実証事業
(公募ページ ※公募終了)https://www.mlit.go.jp/kankocho/topics05_000409.html
(採択結果)https://www.mlit.go.jp/kankocho/page05_000187.html
■持続可能性の高い観光地経営の実現に向けた観光DX推進緊急対策に係る実証事業
(公募ページ ※公募終了)https://www.mlit.go.jp/kankocho/topics05_000398.html
(採択結果)https://www.mlit.go.jp/kankocho/page05_000179.html
 

観光DX推進のあり方に関する検討会

 観光産業・観光地が抱える課題をDXの推進により解決を図るため、「観光DX推進のあり方についての検討会」を開催し、将来ビジョン、中長期的方策、ロードマップ等について検討を行っています。
検討会ページ:https://www.mlit.go.jp/kankocho/iinkai/kanko_dx.html

令和3年度

 令和3年度は、これまでにない観光コンテンツ及びエリアマネジメントを創出することで、消費機会の拡大や消費単価の向上に資する地域観光モデルの実現を目指すべく、実証事業を行いました。

モデル実証事業

■これまでにない観光コンテンツやエリアマネジメントを創出・実現するデジタル技術の開発事業
(公募ページ ※公募終了)https://www.mlit.go.jp/kankocho/topics05_000326.html
(採択結果)https://www.mlit.go.jp/kankocho/topics05_000349.html
■来訪意欲を増進させるためのオンライン技術活用事業
(公募ページ ※公募終了)https://www.mlit.go.jp/kankocho/topics05_000336.html
(採択結果)https://www.mlit.go.jp/kankocho/topics05_000357.html
 
このページに関するお問い合わせ
観光庁 観光地域振興部 観光資源課 新コンテンツ開発推進室

電話:03-5253-8924
E-mail:hqt-dx*mlit.go.jp (メールアドレスは*を@に変えてご利用下さい)

ページの先頭に戻る