台湾

建設業に関する外資規制等

建設業関連情報(外資規制、建設業制度等)

外資に関する規制

〔規制業種・禁止業種〕

華僑・外国人投資の業種は原則自由であるが、「華僑、外国人投資ネガティブリスト-華僑、外国人投資禁止及び制限項目」(2013年6月17日行政院院台経字第1020033527号令修正発布)に属するものは例外的に禁止または制限されている。

〔工事受注に当たっての現地法人設立の義務付け〕

現地法人、支店、工事事務所で請負うことができる。

出典

規制業種・禁止業種

日本貿易振興機構(JETRO)「国・地域別に見る 台湾 投資制度外資に関する規制」「台湾 外資に対する規制 規制業種・禁止業種 ネガティブリスト」


工事受注に当たっての現地法人設立の義務付け

交流協会 「貿易投資Q&A(会計・税務関係) Q2-5.工事事務所の意義および設立手続について教えてください。

建設業許可制度

〔制度概要〕

営造業法 (Construction Industry Act) に規定されている。

所管省庁は内政部営建署 (Construction and Planning Agency, Ministry of Interior)。

〔格付制度〕

建設業は総合建設業、専門工事業、土木工事業に区分されている。総合建設業許可は、甲、乙、丙の3つのランクに分かれている。

出典

国土交通省「平成18年度 建設情報収集等管理調査 報告書 台湾法令等」(p.1)

入札契約制度

〔入札方式の種類〕
    政府調達の方式は下記3種類がある。
  • 公開入札(一般競争入札)
  • 選択入札(指名競争入札)
  • 限定入札(随意契約)

政府採購法 (Government Procurement Act) で基本的な事項が規定されている。

出典

建設経済研究所調べ(2014年11月)

NNA調べ(2016年9月)

行政院公共工程委員會「政府採購法 第二章 入札」(2016年1月6日改定)

技術者・技能者の資格制度

〔制度概要〕

考選部が技師(Enginner)、建築師 (Architect)に対し、資格試験である専門職業及技術人員高等試を実施している。

技師(Enginner)

技師については、土木工程技師、水利工程技師、結構工程技師、大地工程技師、測量技師、環境工程技師、都市計画技師等の分野毎に試験が行われている。

出典

建築技術教育普及センター「平成24年度 建築士制度等に関する資格・教育の国際比較検証業務~韓国・中国等を中心として~調査(概要)

考選部「專門職業及技術人員高等考試

就労許可制度

〔外国人就業規制〕

就業許可が必要であり、有償・無償にかかわらず、原則として労働部に許可申請しなければならない。外国人が就業できる業種に制限がある。

〔在留許可〕

居留ビザを有する外国人は入国後15日以内に外僑居留証を申請する必要がある。

〔現地人の雇用義務〕

現地人の雇用義務はない。

出典

日本貿易振興機構(JETRO)「国・地域別に見る 台湾 外国人就業規制・在留許可、現地人の雇用

建設業関連データ

建設投資額(百万台湾ドル)

24,545(2012年)、25,381(2013年)、26,191(2014年)

(Gross Fixed Capital Formation (GFCF) by Kind of Activity(At current prices))

Republic of China (Taiwan) Statistical Bureau 「Statistical Abstract of National Accounts

総務省統計局「世界の統計2015

国内の建設企業数

17,640社 (総合建設業、専門工事業、土木工事業)(2016年8月)

出典

內政部營建署「營造業家數及資本額

建設労働者

88.1万人(2014年)

出典

National Development Council「Taiwan Statistical Data Book 2015

インフラ整備水準

道路(台北)
  • 延長:20.0千㎞(1990年)、41.95千㎞ (2015年、台湾)、
  • 整備率:553.9㎞/千km²(1990年)、1161.0㎞/千km² (2012年)
鉄道(台北)
  • 延長:1,765㎞ (2013年)
  • 整備率:109.0㎞/千km² (2013年)
電力(台北)
  • 発電量:90.2(10億 kw)(1990年)、250.3(10億 kw)(2012年)
出典

道路

アジア開発銀行「Key Indicators for Asia and Pacific 2014」P249 Table5.1 Road Indicators:Network

交通部「104年道路長度及橋梁座數概況


鉄道

アジア開発銀行「Key Indicators for Asia and Pacific 2015」P313 Table 5.4 Rail Indicators


電力

アジア開発銀行「Key Indicators for Asia and Pacific 2015」P325 Table6.1 Electricity Production and Sources

我が国建設業の受注実績

  • 2010年度:189.2億円
  • 2011年度:613.2億円
  • 2012年度:525.7億円
  • 2013年度:606.7億円
  • 2014年度:472.5億円
  • 2015年度:297.3億円
出典

建設経済研究所調べ(2014年11月)

NNA調べ(2016年9月)

建設業関連企業、団体、大学

出典

建設経済研究所調べ(2014年11月)

NNA調べ(2016年8月)

主な外国建設企業

〔我が国建設企業(2016年9月現在)〕
  • 岩田地崎建設
  • 大林組
  • 奥村組
  • 鹿島建設
  • 熊谷組
  • 清水建設
  • 大気社
  • 大成建設
  • 大豊建設
  • 鉄建建設
  • NIPPO
  • 日立製作所インフラシステム
  • 日立造船
  • フジタ
  • 前田建設工業   等
〔その他〕
出典

我が国建設企業(2016年9月現在)

海外建設協会


その他

建設経済研究所調べ(2014年11月)

NNA調べ(2016年9月)

出典

建設経済研究所調べ(2014年11月)

NNA調べ(2016年9月)

業界団体

出典

建設経済研究所調べ(2014年11月)

NNA調べ(2016年9月)

出典

建設経済研究所調べ(2014年11月)

NNA調べ(2016年8月)

ビジネス環境

ビジネス慣行

〔ビジネス環境の現状〕
事業設立
必要な手続き数
3
平均的な手続き日数
10日
建築許可取得
必要な手続き数
10
平均的な手続き日数
93日
不動産登記
必要な手続き数
3
平均的な手続き日数
4日
納税
毎年支払う税の種類
11
収益に占める税率
34.5%
貿易 (輸出)
輸出に係る手続き
時間:17時間  費用:335USD
必要書類の手続き
時間:31時間  費用:84USD
(輸入)
輸入に係る手続き
時間:47時間  費用:389USD
必要書類の手続き
時間:41時間  費用:90USD
出典

IFC「Doing Business

問題等の解決

  • 国土交通省海外建設ホットライン
  • 国土交通省における、海外建設プロジェクトにおける施工技術、施工管理マネジメントへの課題・対応方策に関する、海外進出建設会社・コンサルタントからの相談窓口
出典

国土交通省海外建設ホットライン

各国・地域特有の課題

〔ガバナンス指標のパーセンタイルランク〕

台湾よりランクが低い国の割合(2015年)

  • 政治的安定と暴力・テロ等安全度 73%
  • 政府機関の効率性・独立性 88%
  • 規則の策定や遵守度 89%
  • 法の支配度 85%
  • 汚職の抑制 77%
出典

World Bank「Worldwide governance Indicators

マスタープラン

愛台12 建設

〔策定主体〕

行政院経済建設委員会(現 国家発展委員会)

〔計画概要〕

2009年~16年の間に台湾経済発展を推進するための総額約3兆9,000億元(約11兆円)の公共投資計画。スピーディーな交通ネットワーク、桃園国際空港シティー等の12項目の優先的な公共建設が計画されている。

出典

投資台湾入口網「愛台12建設

国家発展委員会「愛台12建設總體計畫

開発案件

MRT(Mass Rapid Transit)

各地で都市部の地下鉄、新交通システムの整備が進められている。

臺北市政府捷運工程局で計画中の路線
  • Minsheng-Xizhi Line (民生汐止線17.4km)
  • Circular Line North Section & South Section 環状線北環段(14.88km)及南環段(5.84km)
  • Shezi, Shilin and Beitou Light Rail Lines 社子/士林/北投區域輕軌路線(南北線9.1km、東西線7.5km)
  • North-South Line (捷運南北線16.5km)
  • Wanda-Zhonghe-Shulin Line Phase II  (萬大-中和-樹林線第二期13.3km)
臺北市政府捷運工程局で建設中の路線
  • Xinzhuang Line (Xinzhuang Depot) 新莊線19.7km(2018年1月完成予定)
  • Circular Line Phase I 環状線第一階段15.4km(2018年12月完成予定)
  • Taiwan Taoyuan International Airport Access MRT System 台湾桃園国際機場線51.03km(完成時期未定)
  • Wanda-Zhonghe-Shulin Line Phase I 萬大-中和-樹林線第一期9.5km(2018年12月完成予定)
  • Xinyi Eastern Extension 信義線東延段1.4km (完成時期未定)
  • Sanying Line 三鶯線:14.29km(2023年12月完成予定)
  • Ankeng Light Rail 安坑線:7.5km(2021年12月完成予定)
  • Danhai Light Rail 淡海軽軌:13.99km(2018年年末完成予定)
出典

交通部高速鉄路工程局

Department of Rapid Transit Systems, Taipei City Government(臺北市政府捷運工程局)「Network

※当データベースについては、細心の注意を払って情報収集をしておりますが、必ずしも正確性または完全性を保証するものではありません。国土交通省は、閲覧者が当データベースの情報を用いて行う一切の行為について何ら責任を負うものではありません。

トップへ