総合政策

モデルプロジェクトのスマートシティ実行計画を公表しました

国土交通省では、全国の牽引役となるモデルプロジェクトに対し、スマートシティの実現に向けて、都市・地域における将来像、将来像の実現にむけた課題・取組、取組の社会実装に向けたロードマップ、社会実装後の持続可能な取組体制等を示した「スマートシティ実行計画」の策定に向け、資金、ノウハウの両面から支援を行っています。
この実行計画に基づき、各地でスマートシティが社会実装されるよう、関係府省連携のもと引き続き支援をしてまいります。

令和元年度 スマートシティ先行モデルプロジェクト(15地区)

令和元年5月に全国の牽引役となる「先行モデルプロジェクト」として選定された15事業において、スマートシティの実現に向けた「スマートシティ実行計画」が策定されました。(令和2年4月24日)

プロジェクト名 プロジェクト実施地区 要約 実行計画
(概要)
実行計画
(全体版)
備考 
ICTにより健康・快適を実現する市民参加型スマートシティ 北海道 札幌市    
イノベーションの駆動力としてのスマートシティ 秋田県 仙北市  
スマートシティ「つくばモデル」 茨城県 つくば市  
宇都宮スマートシティモデル 栃木県 宇都宮市 ※協議会のHPでも公表済み
毛呂山町スマートシティ先行モデル事業 埼玉県 毛呂山町    
柏の葉スマートシティ 千葉県 柏市  
大手町・丸の内・有楽町地区スマートシティ 東京都 千代田区 ※協議会のHPでも公表済み
豊洲スマートシティ 東京都 江東区    
「VIRTUAL SHIZUOKA」が率先するデータ循環型SMARTCITY 静岡県 熱海市・下田市  
ふじえだスマートコンパクトシティ 静岡県 藤枝市    
高蔵寺ニューモビリティタウン 愛知県 春日井市  
スマートけいはんなプロジェクト 京都府 精華町・木津川市    
益田サイバースマートシティ 島根県 益田市    
中山間地・自立モデル検討事業 広島県 三次市    
松山スマートシティプロジェクト 愛媛県 松山市    

お問い合わせ先

国土交通省スマートシティプロジェクトチーム事務局酒井、天野、山崎
電話 :03-5253-8111(内線32672,32673,32674)
直通 :03-5253-8411
ファックス :03-5253-1590 E-mail:hqt-smartcity@gxb.mlit.go.jp

ページの先頭に戻る