航空

イレギュラー運航の発生状況

 イレギュラー運航とは、航空機の多重システムの一部のみの不具合が発生した場合等に、乗員がマニュアルに従い措置した上で、万全を期して引き返し等を行った結果、目的地等の予定が変更されるものです。一般的には、直ちに運航の安全に影響を及ぼすような異常事態ではありません。

 次のような場合が、イレギュラー運航にあたります(ただし、航空事故又は重大インシデントに該当したものを除く)。


1.離陸後に目的地を変更した場合(※1)

2.出発地に引き返した場合(※1)

3.航空交通管制上の優先権を必要とする旨を通報した場合(※1)

4.航空機が他の航空機又は物件と接触した場合

5.航空機が滑走路から逸脱した場合

6.滑走路を閉鎖する必要があるような運航があった場合(※2)

  ※1:機材の不具合等によるものに限る。

  ※2:滑走路点検のために閉鎖するものを除く。


イレギュラー運航の発生状況
(航空運送事業の用に供される航空機(最大離陸重量が5.7トンを超える飛行機又は路線を定めて旅客の輸送を行うもの))
(注:自社の乗員訓練や機体の試験等を実施中に発生したもの、鳥衝突、被雷等によるものは含まない。)
                                                                                                                                                                               
2000年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2001年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2002年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2003年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2004年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2005年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2006年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2007年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月 12月
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月 8月 9月 10月 11月12月
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月
7月8月 9月 10月


お問い合わせ先

国土交通省航空局安全部運航安全課
電話 :03-5253-8111(内線50122)

ページの先頭に戻る